動脈トリートメント

動脈トリートメントとは

動脈トリートメントとは、特殊な手技で体の外から動脈に刺激を与えることにより、動脈の流れを良くし、体の隅々に栄養源・酸素・水分を供給しやすくするためにするトリートメントです。

身体の表層からは触れることのできない動脈を特殊な手技で刺激し、動脈の流れをよくすることで酸素や栄養を表皮や内臓に届きやすくします。
体内の99%を占めるという毛細血管の再生、血行促進を促し、 身体や内臓の冷えを解消することで代謝アップ、自律神経整調に効果が期待できます。

【偏頭痛】や【生理不順】でお悩みの方におすすめのメニューです。

リンパではなく、動脈のケアをするべき理由

そもそも人間の体は60兆近い細胞により成り立ち、常に新陳代謝を繰り返しながら、細胞の機能を維持し、体の組織・臓器として成り立ち働き続けています。

●各々の組織(臓器)が健全で順調に活動するためには、
細胞が健全に生き、新陳代謝を円滑にするためにも、1つ1つの細胞に、栄養源・エネルギー源・水分・酸素の供給がとどこおりなく、スムーズに実行されることが大変重要です。
ところが、現代人の体は、この動脈の血流が大変悪くなり、それが健康トラブル・美容トラブル、ひいてはいろいろな病気を誘発しているのです。

●身近な分かりやすい例をあげるならば、
冷え(冷え性)は典型的な動脈の血行障害といえます。更に冷えが悪化すると、痛みが出たり、カユミが発生したり、炎症が発生したり、湿疹、腫れが発生したりという症状が出てきます。
これは動脈の血行障害が発生すると、私たちの体は何とか血流を良くしようと色々な生体物質が体の中で産生され、血行を良くしようとしますが、それらの物質は、血行を良くしながら痛みも併発したりカユミも併発したり、炎症・湿疹・腫れも併発したりするのです。

この際、このような症状が発生したとき、我々はその症状(痛み、カユミ、炎症、腫れ等)を軽減・緩和するための“痛み止め、カユミ止め、消炎剤等”を使用します。ところが、これらの薬剤は全て、症状は軽減・緩和しますが、体の血行を悪くしてしまう薬剤です。

体が自然治癒力(動脈の血行を良くしようとする)にて根本的に治そうとする力を、症状を取るために使用する薬剤は、その自然治癒力を封じ込めてしまいます。
従って、折角の自然治癒力が抑えられ、いつまでたっても根本的に改善されないばかりでなく、かえって悪化してしまうことは容易にご推測できるのではないかと思います。

そこで従来のリンパマッサージではなく、動脈の流れを良くする動脈トリートメントが必要になってくるのです。

従来のリンパマッサージはリンパの流れに沿って施術するマッサージ方で、リンパとは動脈の流れと逆方向に流れている管のためリンパマッサージをすると動脈血の流れを阻害してしまうことになります。

ストレス(働き過ぎ・頑張り過ぎ・睡眠不足・不平不満・心配・薬の服用のし過ぎ等)の多い現代社会。運動不足、空調、夜更かし等、動脈の流れの悪くなることはいくらでもあります。
それがあなたの健康・美容トラブルを発生し、冷え性を誘発し、色々な病気のもとになります。

動脈トリートメントに期待できる効果

動脈トリートメントをすることにより、栄養・酸素・エネルギーを含んだ動脈血を細胞一つ一つに届くよう循環し、体の調子が根本的に改善され、体が軽くなります。

冷え(冷え性)・婦人病・~痛・~炎・湿疹・腫れ・アトピー・ひどい疲れ・コリ症の人は特にお勧めです。

施術メニュー

動脈トリートメント
60分コース:12,000円+TAX
90分コース:15,000円+TAX

ホルミシス岩盤浴
30分:3,500円+TAX
40分:4,000円+TAX
60分:5,000円+TAX